タクシー会社に転職してから

思い切って、前から興味のあったタクシー会社に転職をしてから1年ちょっとが経過しました。
最初はタクシードライバーは自分の憧れだったため、正直自分にしっかりとこの憧れの職種をこなすことができるのか・・・不安でいっぱいだったんです。
でもやっぱり、1年ちょっと経過してから思うことは、あの当時思い切って決断し、タクシードライバーに転職してよかった!この言葉につきます。
タクシー会社へ転職することを決意した当時は、妻に打ち明けると、妻はとても応援してくれたのでこの時は本気で嬉しかったんですよね。
この妻の後押しがなければ、きっとタクシードライバーになりたいという気持ちがあるものの、これは気持ちのままで行動に移すことなく、憧れているという状況のままだったと思うのです。
しかし妻がしっかりと後押しをしてくれたおかげで、自分は勇気を出して転職を成功させました。
本当に、今はタクシードライバーとしてやりがいを感じる日々を過ごしています。
やっぱり、自分にとってタクシードライバーは転職だった。
この言葉につきますね。
この気持ちを持って、これからもずっとしっかりと一生懸命頑張っていくつもりです。
日勤だけではなく、夜勤でタクシードライバーとして働きたいという人など、最近では働くということに対してのライフスタイルも実に様々ですよね。
このようなライフスタイルの多様化に対しても、タクシードライバーならこの部分が合うタクシー会社を選べば、タクシードライバーとして働くことができるという点も、とても魅力的な部分のひとつだと思います。
タクシードライバーとして働きたいと思っている人は、求人を見つけたらまずは自分のように勇気を出して求人に応募してみてはいかがでしょうか。タクシーの面接で落ちるか 質問内容と服装に注意しましょう。
もちろん自分も、まだまだタクシードライバーとして長年勤務している先輩方を目指して奮闘する日々を送っていますが、それでもやっぱり、楽しいですね。
もっとこれからも楽しくワクワクした気持ちで、お客様を目的地まで安全に送り届けていきたいなと思っています。
まだまだベテランの域ではありませんが、初心を忘れずこれからもタクシードライバーとして、やっていきたい、この気持ちは本物なので、本当に自分は転職してよかったです。

タイトルとURLをコピーしました